読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とらドラ!16話

ビバ!青春!!
とらドラ!16話でした。



って、今回はみんなアツかった!!
年甲斐もなくちょっと泣いちゃったよ

北村、アツい!会長立候補演説で告白!
高須、アツい!会長へ問いただす!
大河、アツい!会長とガチンコタイマン勝負!
会長、アツい!頭が回る故の秘めた思い!
亜美、アツいおもいを内包しながらもクール大人の対応!

いやーよかったよ、キミたち。
学園青春物語だった。

大河の生徒手帳に挟まれていた写真は、学園祭での大河と北村の写真。その下のもう一枚の写真は・・・?(高須の写真だろうか?)

そして、夕方。夕日が差す廊下。亜美が、櫛枝と、すれ違う。
すれ違いざまに亜美がつぶやいた

「罪悪感はなくなった?」

ってのは、アレっすかね。
大河は北村が好き(と本人いっている。本心は・・・?)だが、櫛枝目線では、北村はおそらく会長が好きと元々気づいてながら、大河には北村ラブ方針で進めていたのだが、その後ろめたさが無くなった、って事ですかね?
いや、やっぱ、櫛枝百合的というか、櫛枝は大河が好きで、だから大河と北村とうまくいかなければよい的な負の感情を抱え込んでいて罪悪感を抱いていた。今回の一件でおそらく大河は北村ラブではなくなるから、罪悪感を抱かずにすむ。そういった櫛枝の感情を亜美は指摘したのだろうか?
全快の15話で、櫛枝は自分は優しくなんかない、亜美は大人ですべてわかって行動している。的な発言もあったのでそのあたりの回収かな。
そうだとすると、今度は大河は高須が好きと本人がようやく気づくので、櫛枝的には、高須への負の感情が芽生える?どうなることやら。

すれ違いざまの亜美の口の表情からすると、大人の対応を表面的には行っているがやはり幼なじみのこの展開はつらいんだろうね。

しっかし、とらドラはおもしろいな。原作読みたいけど、アニメ終わってからにしようかな。

って次回予告のサンタ亜美ちゃん!期待。